税理士ご紹介の事例 | 美容業税理士紹介センタービスカス

logo
0120-024-497

税理士ご紹介の事例

税理士顧問料
青色申告へ切り替え!節税対策もばっちり準備。
初めて税理士をつける 月額顧問料1万円
決算顧問料6万円
なんとなく後回しに…
個人でネイルサロンを経営しています。今まで自力でもそれなりにやってこれていたので、税理士の先生に顧問を頼む事もなく、ずっと自分で白色申告をするだけで済ましていたんですよ。
複式簿記を付けて青色申告に変えるとメリットがたくさんあって、いろいろと余裕が出そうな事は分かってたんですけど、簿記に関して詳しくはなかったので何から手をつけたらよいか分からなかったですし、特に切羽つまっていた訳でもなかったので、後回しにしてしまっていたんです。
コーディネーターさんの情熱を感じて
ある日、同じくネイルサロンを開いている友人が「税理士紹介サービス」の存在を教えてくれて、はじめは税理士に依頼する気は全く無かったので、とりあえず質問だけ…と電話をしてみました。
少し話を聞ければいいな、ぐらいに思っていたのですが、今までの申告状況を知ったコーディネーターさんが、非常に熱心に青色申告をするとよい点があると語ってくれて、この人なら何かやってくれるかもしれないと感覚的に思えたんです。 じゃあ試しに税理士の先生に合ってみようかな、と選定をお願いして、面談の日程調整などもコーディネーターさんにおまかせしました。
また、面談時に必要なもの・持って行った方がよいものをコーディネーターさんが丁寧に教えてくださったのも安心でした。
思っていた以上の節税
面談日当日になりまして、ご紹介していただいた先生に手書きで付けていた帳簿を見てもらったんですよ。 先生はパラパラっと見てすぐに「ここをこうすれば、節税になる」と、いくつもの節税案を提案してくださり、納税金額を大幅に抑えられることがわかりました。 こんなに提案をいただけるなら是非、とすぐに決めました。青色申告への切り替えサポートを快く引き受けてくださったのも心強かったです。
今は、もちろん先生に顧問をしていただき、複式簿記の書きかたを教えてもらいながら、次の申告は青色でできるように準備しています。
税理士顧問料
顧問料の削減に成功!法人設立もスムーズに。
月額顧問料3万円
決算顧問料15万円
月額顧問料2万円
決算顧問料10万円
順調に売り上げが伸びて
都内でエステサロンを経営しています。おかげさまで一昨年の売り上げは1,000万円を超え、昨年は1,500万円を超えました。今年もこのままのペースでいけば2,000万円以上の売り上げが望めそうです。 これもお客様に日頃からご愛顧いただいているおかげで、大変感謝しております。
ただ、今のままですと、今年から消費税の納税義務が発生すると聞いていたので、法人化をしてさらに2期分の免税を受けたいと考え、ビスカスは法人設立手続き代行にも実績があるとのことで問い合わせました。
最初は不安でしたが…
実は、今までも税理士の先生に見ていただいているのですが、書類の受け取りに税理士事務所のスタッフの方が毎月来るだけですし、やっていただける事は書類を作るのと申告だけです。 このサービス内容で月々3万円で決算料は別というのは高すぎるのではないかと思う節もあったので、法人化とあわせて新しい税理士の先生への変更も検討しようと思ったのも、大きな理由のひとつでした。
問い合わせ時に現時点でのサービス内容と料金を照らし合わせていただいて、 「このサービス内容ならば、料金がもう少し安めの税理士に変更した方がお得ではある」「今と同じ月3万で、より充実したサービスの税理士に変更することもできる」とアドバイスをいただきました。
ただ、具体的な金額やサービスは実際に税理士と合って話してみないと分からないかなと思い、コーディネーターさんと話し合って「出来れば今より料金が安めの先生」と希望を出しました。
法人化のサポートも!
その後、コーディネーターの方と何度かのやりとりをしてから、実際に先生を紹介していただきました。 先生との面談中、出して頂いた提案が月々の顧問料に見合うものだと感じられたのが、最終的な決め手になりました。
また、法人設立手続き代行もビスカスさんが請け負ってくれた事で、全てがスムーズに行き感謝しています。
税理士顧問料
現状に沿った適切な関与方法で、顧問料の削減へ
月額顧問料1万円
決算顧問料20万円
月額顧問料0万円
決算顧問料20万円
ライバル店が増えて
ここ何年かなんですが、同じエリアにライバル店舗が次々できてしまったんですよ。気に入って通ってくれてるリピーターさんのおかげでウチはなんとかやってこれてますけどね。 それでも、先生に払う顧問料が厳しいなって時もあるんですよ。そういう業況なんで、経費を減らしたいのは当然じゃないですか。
何か手はないかなと思って顧問の先生に相談しても「頑張ってください」くらいの事しかなくて。 それなのに「今まで安く見ていたので顧問料を少し値上げしたい」なんて言われてしまい、これは違う先生を探さないと無理かなと思ったのがはじまりでしたね。
税務への苦手意識
税理士紹介サービスというのがある事は前から知ってたので、インターネットで探すのは簡単でした。 ただ税務とかは苦手意識があってあまり細かく読む気にもならなかったので、 見た感じで気になった税理士紹介のホームページへ片っ端から「今は顧問料が厳しいから申告だけでも受けてもらえる税理士を紹介して欲しい」とメールしました。
色々なページを見ながら送っていたんで、途中から自分でもどこにメールしたか分からなくなってしまい、最初に返事がきた所とまずは会ってみようって思ってました。 それで一番早く返事が来たのがビスカスさんだったんですよね。
先生の人柄
税理士の先生からすれば、売上が伸び悩んでいて申告しか頼まない顧問先って、あまり良い顧客ではないだろうなとは思ってたんですけど、面談に来てくれた先生は恐縮してしまうくらい親身になって話してくれる人でびっくりしました。
他の紹介会社からの返事も来てたんですけど、先生とビスカスさんからの「申告だけとの事ですが、また顧問契約できるよう盛り返すまで、できる限りサポートさせていただきます。」という言葉を聞き、 この先生にしようと即決してしまいました。
今はまだ、ライバル店との生き残り合戦の真っ最中ですが、もう少し上向きになれたときには今の先生に顧問もお願いしようと思いながら、日々頑張っています。
税理士顧問料
顧問料は据え置きで、サービスの質が大幅アップ!
月額顧問料3万円
決算顧問料15万円
月額顧問料3万円
決算顧問料15万円
先生のこだわり、分かるけれど…
おかげさまで都内で3店舗ほど美容室を経営しています。 1店舗目の開業当時から税理士の先生に色々な面を見てもらっていたのもあって、3店舗目までとても順調に事業を拡大してこれました。 訪問時のアドバイスも的確ですし、税務も完璧にこなして頂けるので、何も言う事がない先生でした。ただ一点を除いては…。
先生はある会計ソフトに入れ込んでらっしゃって、顧問になって頂く時もその会計ソフトを導入する事が条件でした。 会計ソフトなど使った事はなかったので、言われるままに導入し先生に教えてもらいながら使い方を勉強させてもらいましたが、 色々と覚えて使いこなせる様になっていくうちに、機能や使いづらさの面で不満を持つようにもなりました。
喧嘩別れで契約解除へ
とある口コミがきっかけで、他の会計ソフトに触れる機会があり試しに使ってみたところ、 今使っている会計ソフトで不満に思っている部分を解決してくれる使いやすいソフトでした。 その上、今のソフトよりも安価で手に入ると知り、会計ソフトの変更を先生に相談する事にしました。
先生の事務所で導入したいと思った会計ソフト名を言った途端、先生があそこまで気分を害してしまう事など私には想像できませんでした…。 急に怒られた事で私もカーッとなってしまい、最後にはひどい言い合いとなりその日は喧嘩別れ…。
後日、事務所のスタッフさんから「顧問契約を辞めたい」との連絡も入り、 そんな理由で辞めるのは私としても納得できなかったので何度も連絡をしましたが、まったく先生には取り次いでもらえない状態が続き、途方に暮れてしまいました…。
先生の勧めで
数週間ぶりに先生からメールが届き、急に顧問を降りると言ってしまい申し訳ないが、 あの会計ソフトにするならばこのまま顧問を続ける訳にはいかないので、税理士紹介サービスという物があるから利用してみてはどうか…という 内容が書かれてありました。 私としては一言言い返したいところですが、今の先生に見ていただく事は半ば諦めていましたし、 新しい先生を探さなくてはとも思っていましたので、勧められた税理士紹介サービスを行っているビスカスさんに問い合わせる事にしました。
コーディネーターさんに、使いたいと思っている会計ソフトに対応してくれて、可能であれば使い方も教えてくれる先生を紹介して欲しいと伝えた所、 「その会計ソフトを使用している先生は比較的に多いので、近隣で良い先生をすぐに紹介できますよ」言っていただけたので、お願いする事にしました。
数日後、コーディネーターさんと共に来ていただいた先生は、以前の先生と同じくらい経験もあり、また 会計ソフトのインストラクター資格もお持ちの方で、 こちらの要望にぴったりの方でした。1時間ほど面談させて頂いている中で、人柄も非常に穏和だと感じる事もできたので、前回のようなトラブルもないだろうと安心できました。
今はまだ、関与していただいてから数か月なので、お互い手探りな部分もありますが、以前の先生以上の良いお付き合いができたらと思っています。
税理士顧問料
丁寧なアドバイスで、2店舗目オープン後も順調!
初めて税理士をつける 月額顧問料3万円
決算顧問料15万円
気軽に考えていた2店舗目出店
都内で5年前からネイルサロンを経営しています。おかげさまで順調に利益も出てまして、2店舗目も考えてもいいかなと思いはじめました。
1店舗だけだと、ネイリストとしても経営者としても問題なく両立してましたので、税理士の先生に頼らなくても申告なども何とかできていました。 そういう面もあって特に問題なく2店舗目の開業も行えると思い、いざ具体的に計画しだしたんですが、 店舗が増えると従業員が足りなくなるので新たなスタッフの育成が必要だったり、2店舗目の店長候補は経理経験がないので1から勉強しなければならなかったり、 開店資金の融資は受けれるのか返済に無理はないか等々、課題が次々と湧き出てきてしまいました。
タイミング
今の働き方で両店舗に関わろうとすると、ネイリストとしても経営者としても中途半端になってしまうのは目に見えていて、私としてはそれだけは避けたいと思っていました。 そうならない為にも2店舗目オープンと共に経営面でのサポートをしていただける顧問税理士が必要だと思い調べ始めたところ、ネットで税理士紹介センタービスカスの存在を知りました。
ネイルサロンに詳しい税理士も多数いるということですぐに相談し、現在税理士を付けていない事や2店舗目のオープンを考えている点などをビスカスのコーディネーターに伝えてみました。 するとコーディネーターさんは、美容業界での顧問実績があり経営計画や融資に関しても強い先生を探して紹介してくれると言ってくれたので、色々なアドバイスも欲しいのもあり、お願いする事にしました。
相性で選びました
次の日には、2人の税理士を紹介していただけるとビスカスさんからの連絡があり、対応の早さに驚きました。
はじめに紹介してもらった税理士の先生は、大きな会計事務所の所長先生でとても貫禄のある方でした。 大きい事務所だけあって美容業界の経験やネイルサロンの知識も豊富そうでしたし、借入などの融資を考えた資金計画や決算書の作成においての利益と節税のバランスなど、さすが専門家だと思えるアドバイスが聞けて、顧問になっていただけたら心強いなと感じました。 ですが私と所長先生が親子ほど年が離れているのもあり、面談で所長先生の迫力に圧倒されてしまいまして。なかなか言いたい事が言えない空気が、今後のお付き合いへの不安を感じました。
2人目の先生は、独立開業して1人で事務所をやっている先生でした、最初の先生と比べますと美容業界の顧問経験も2店舗と少ない気もしましたが、とても話しやすい人柄が印象的でした。 また、スタッフに会計ソフトの使い方も教えていただける事や、今の店舗にも2店舗目に予定している場所にも通いやすい所に事務所がある点なども、気になるポイントでした。
どちらの先生も2店舗目の開業に向けて力になってくれると感じ、ひとりに決めなければならない事に悩んでしまいましたが、 今後の長いお付き合いを考えて、話しやすく相性が合うと思った2人目の先生に顧問をお願いする事にしました。
現在は2店舗目のオープンも無事に済み、経理・税務を先生にサポートしてもらい順調に2店舗をまわせています。 また、2店舗目の店長を任せたスタッフの方が会計ソフトに詳しくなってしまい、私が教えてもらう立場になってしまいました。
税理士顧問料
夢を叶え地元で開業!売上順調で法人設立も検討。
初めて税理士をつける 月額顧問料1.5万円
決算顧問料10万円
地元での整体院開業に向けて
自分の地元で整体院を立ち上げるという目標を元に、他の整体院で数年ほど従業員として働き、自身の技術や資金面でも目途が立ちましたので初開業に向けて準備を始めました。
以前働いていた店の顧問をしていただいている税理士の先生へ相談も考えたのですが、先生は大変忙しくなかなかアドバイスを頂く時間もなく、 また独立するということでやや相談しづらいと思い、開業した後も同じ先生に顧問をしていただくには難しい事は予想できました。
そのため地元で新しい税理士の先生を探さなくてはなりませんでしたが、税理士を紹介できる友人も周りにおらず困っていたところ、そんな時、税理士紹介サービスというものを知りました。
最初は不安でしたが…
正直このサービスを利用するにあたり、税理士選びをあちらに全てお任せしてしまうので、自分の希望とは違う先生を紹介されるのでは?無料とうたっておいて実は高額な手数料があるのでは?など勘ぐってしまい、あまり期待が持てませんでした。
もし良い税理士が見つからなかったときは、開業に関する知識はネットで調べて、申告に関しては自力でやるしかないと、半ば不安ながら覚悟はしていました。
しかし、最初の電話でのコーディネーターさんとの会話で、こちらの状況や要望に合った税理士を何度でも探していただける事や、最後まで無料で税理士を紹介をしていただけると聞き安心しました。
決め手は“心強さ”!
何人かの税理士と面談させていただく中で、開業の際の事業計画の作成方法や融資に関してはもちろん、 内装や機材の月間換算したコストなどにも細かくご意見を頂けた先生が、非常に心強く感じ、顧問としてお頼みする事にしました。
開業して3年程経ちましたが、毎回適切なアドバイスを頂いているので、順調に売り上げも伸びて「数年後には会社設立を考えても良いのではないか?」などとも言っていただけており、 今の先生を紹介してもらい本当に良かったと感じています。

美容業に詳しい税理士をお探しの方はこちら